流浪の歯科技工士・王譯平・・・老馬之智

アクセスカウンタ

zoom RSS 基礎訓練2ヵ月後の実習生によるワックス・アップ

<<   作成日時 : 2017/10/22 18:52   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

職業訓練学校や医療専門大学の口腔修復工芸科で学ぶ学生たちは、2年課程を修了した後、残された1年間をラボで実習生として臨床に即した技術を学びます。
2年課程の修了日は学校によって若干異なりますが、弊社Lラボにおける実習生の採用試験は毎年6月から7月にかけて行われています。
今年も、実習生の採用試験に合格した約100名の中から、更に面接試験で20名が選別され、私が指導する“川崎歯科技術研修センター”に配属されました。
彼らもまた卒業後には、研修センターに併設されているLラボの“川崎工作室”で臨床に携わることになっています。

前回、本ブログ記事で述べた実習生のためのワックス・アップの基礎訓練は8月10日から始めました。
約2ヵ月間でステップ1からステップ4までの訓練を全て終えました。
ご参考までに、基礎訓練2ヵ月後の実習生によるワックス・アップをご覧ください。
週一回の中間テストを行い、臨床に実用できるレベルを80点以上としています。
本記事では、80点以上の成績を得た実習生11名の作品を掲載しました。
採用試験時の石膏による歯型彫刻と2ヵ月後のワックス・アップを比較していただければ彼らの上達の程度を理解いただけると思います。

実習生Aと実習生Bは中学を卒業して入学できる中等職業訓練学校の口腔修復工芸科の学生です。
一般に「中専」の学生と呼ばれています。
学校では2年間の教育課程中、歯型彫刻の実習もあり、2倍大や5倍大の石膏棒で彫刻の実習もあったとのことです。
専任の指導教員の他、外部のラボの歯科技工士による指導も受けたとのことです。
彼らは学校の成績が良いとのことで、学校長の推薦と依頼で“川崎歯科技術研修センター”に配属された子たちです。

彼らの石膏棒による歯型彫刻を見ますと、歯冠外形も把握できておらず、平らな咬合面に溝を掘っただけの彫刻になっています。
臨床に即さない誤った歯型彫刻の指導方法によるものといえます。
2ヵ月後のワックス・アップを見ていただければ、決して彼らに才能がないわけではないことが分かります。

実習生A :张一鸣 17歳 ♂ 中等専科

弊社Lラボにおける実習生採用試験時の歯型彫刻です。

画像


ワックス・アップの基礎訓練ステップ4を終了した時の作品です。

画像

画像


実習生B:张祥云 18歳 ♀ 中等専科

弊社Lラボにおける実習生採用試験時の歯型彫刻です。

画像


ワックス・アップの基礎訓練ステップ4を終了した時の作品です。

画像

画像


実習生Cは中学を卒業後、職業訓練学校の口腔修復工芸科へ入学し、卒業もしたのですが、更に上のレベルを目指したいということで、大学専科に再入学した子です。
大学専科への入学は、高校卒業後の資格を持つ者に限られます。
歯科技工に興味を持ち、教育期間も他の子達より長いということもあり、歯型彫刻もワックス・アップも手馴れています。


実習生C:李登珠 19歳 ♀ 大学専科

弊社Lラボにおける実習生採用試験時の歯型彫刻です。

画像


ワックス・アップの基礎訓練ステップ4を終了した時の作品です。

画像

画像


以下は医療専門大学の口腔修復工芸科の学生たちです。
一般に「大専(大学専科)」の学生と呼ばれています。
彼らは大学を卒業すると、牙科技師(日本でいう歯科技工士)3級の国家資格を得ます。
中国では1級から5級までの牙科技師の国家資格がありますが、無資格であっても歯科技工の業務に携わることができます


実習生D:李媛 20歳 ♀ 大学専科

弊社Lラボにおける実習生採用試験時の歯型彫刻です。

画像


ワックス・アップの基礎訓練ステップ4を終了した時の作品です。

画像

画像


実習生E:李艳 20歳 ♀ 大学専科

弊社Lラボにおける実習生採用試験時の歯型彫刻です。

画像


ワックス・アップの基礎訓練ステップ4を終了した時の作品です。

画像

画像


実習生F:韩鹤 21歳 ♀ 大学専科

弊社Lラボにおける実習生採用試験時の歯型彫刻です。

画像


ワックス・アップの基礎訓練ステップ4を終了した時の作品です。

画像

画像


実習生G:王瑞 21歳 ♀ 大学専科

弊社Lラボにおける実習生採用試験時の歯型彫刻です。

画像


ワックス・アップの基礎訓練ステップ4を終了した時の作品です。

画像

画像


実習生H:李娜 21歳 ♀ 大学専科

弊社Lラボにおける実習生採用試験時の歯型彫刻です。

画像


ワックス・アップの基礎訓練ステップ4を終了した時の作品です。

画像

画像


実習生I:魏侨敏 21歳 ♀ 大学専科

弊社Lラボにおける実習生採用試験時の歯型彫刻です。

画像


ワックス・アップの基礎訓練ステップ4を終了した時の作品です。

画像

画像


実習生J :吴彦红 21歳 ♀ 大学専科

弊社Lラボにおける実習生採用試験時の歯型彫刻です。

画像


ワックス・アップの基礎訓練ステップ4を終了した時の作品です。

画像

画像


実習生K :刘敏 21歳 ♀ 大学専科

弊社Lラボにおける実習生採用試験時の歯型彫刻です。

画像


ワックス・アップの基礎訓練ステップ4を終了した時の作品です。

画像

画像


下図は実習生たちへのサンプルとして私自身でワックス・アップをし、彼らに見せたものです。
2ヵ月間の基礎訓練を行った実習生達の作品と、1970年に技工学校を卒業し。すでに47年の技工経験がある私の作品を比べても、さして臨床的な差はないように思われます。
中国の若い人達の感性や手先の器用さには素晴らしいものがあります。
短期間で上達した彼らの作品を見たとき、嬉しい気持ちの反面、若くして備えているその感性や手先の器用さを羨ましく思う気持ちが複雑に絡み合ってきたものです。

画像

画像


下図は、5日前に私の76歳の誕生日を祝ってくれた私の教え子たちです。
僅かな小遣いのなかから出し合って3段重ねのケーキを買ってきてくれました。
今年すでにLラボの正社員となった昨年の実習生20名と今年の実習生20名の40人からなる私の教え子たちです。
いつか私が中国を去る日が来た時、いつまでも彼らの心の中で生き続けることができればと思いながら日々指導に当たっています。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
王先生、毎度お邪魔します。
熱い、熱いですね!!先生の執念を感じたのでコメントせずにはいられません。
先生の文章から推測するに、失礼ですが死を意識された上での最後の奉公と見ました。
時代そして世界は先生に味方しています。
なぜならデジタル化は可視化の側面もあり、誰が見ても一目瞭然です。ならば先生お得意の論理で攻めれば、それが突破口に必ずなります。
いやあ覚悟決めた人間はすごいですね。仏のようですよ。
まだまだ新しいトピックは目白押しですが
七転び八起きのだるまさんの精神でいきましょう!
先生、健康にお気をつけてください。
では失礼いたします。

Hiro Takada
2017/10/23 20:40
Hiro Takada さんへ
コメントありがとうございます。
おかげさまで、今のところ健康には恵まれています。
昨日は、ブログを書きながら35度の中国の薬酒をチビチビ飲んでいると、いつのまにか520mlの瓶が空になっていました。
先日も社員の結婚式に招待され、王社長と67度の白酒をかなり飲み、その後、一緒に足裏マッサージに行きましたが、ホテルではよく眠れました。
人との付き合いが下手で、とりたてて取り柄もない私ですが、こちらの人たちと一緒に飲めることだけが取り柄となって、何かと助けられています。
王譯平
2017/10/24 01:41
すばらしい

2017/12/02 21:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
基礎訓練2ヵ月後の実習生によるワックス・アップ 流浪の歯科技工士・王譯平・・・老馬之智/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる