あるひとりの日本人歯科医師が進まれる道

医科歯科通信の“今日の歯科ニュース”に下記の投稿文が掲載されていました。
http://insite.typepad.jp/shigakuinfo/
歯科医院を廃業され、中国ラボのコンサルタントになられたという歯科医師の方による投稿文です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

補綴が得意なので中国の技工所のコンサルタントに

「消費税アップで医療機関がつぶれる!?」」にコメントしました。
確かに消費税10%は痛い! 
保険を点数は5%分も上がるわけなし。 
歯科は仕入れに全て消費税がかかる。
 自費も消費税、個人事業税が取られる。
自費で消費税が実額になるとかなりきつい。 所得税、県市民税、消費税、個人事業税、固定資産税、償却資産税 おまけに最近、看板が道路占有税というのも徴収され出した。 この国で小さな歯科医院を維持するのは大変だ。 
ざっと利益の43%をショバ代として払わされているが増税はこんなもんじゃないだろう。
 今は60以上の患者さんが払ってくれてるがこの不景気で消費税が上がれば自費は減るだろう。
 心ならず歯科医になってしまったが歯科は一人でできる面白い仕事だ。
だが環境が悪すぎる。
いまさら保険診療には戻りたくない。
 後継者もいないし、まだ60前だけどそろそろ廃院の潮時かもしれない。
すでに金融資産の80%は海外に移してある。 医院が売れるうちに何とかしたい。
 長年の患者さんには申し訳ないがこの国で歯医者するのは嫌になった。 
いろいろ調べてみたが海外で歯医者するのもほとんど不可能のようだ。
 補綴が得意なので中国の技工所にコンサルタントで雇ってもらうことにした。

コメント投稿者: 廃業 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中国では日本の歯科医療や技工技術への評価は高く、多くの歯科医院やラボで日本人の人材を欲しがっているようです。
中国の富裕層によって、歯科医療の質に対する要求が高まっているため、それに対応するためです。
本ブログでも紹介しました12月開業予定の湖南省長沙市のラボでも、併設される歯科医院のために、補綴やインプラントの日本人専門医を欲しがっています。
http://xiaolong1017.at.webry.info/201207/article_1.html

私はそのラボで技術管理、総監督として勤務しますが、私にはキャストパーシャルや義歯の経験がほとんどありません。
そのため、私をサポートして、義歯部門を指導、管理していただける日本人歯科技工士の方を探しているところです。
しかし、私には心当たりの方がおられませんので、私の友人で、キャストパーシャルのプロ中のプロであるK氏に、彼の門下生の方で適当な方がおられれば紹介していただくようにお願いしたところです。

給料の金額を日本円で比較した場合は、貨幣価値の違いから、中国の場合は日本よりはるかに低額になります。
そのため、家族を日本に残され、日本へ送金される必要がある方にはお勧めできません。
しかし、そうでない場合であれば、中国で生活されるうえで何の金銭的な不自由はないでしょう。
投稿者の方のように、コンサルタントで勤務された場合には、100~150㎡の家具付きマンションの住居も提供されますし、勤務中の昼食もラボが負担します。
むしろ、生活的な余裕すら感じられるに違いありません。

また、中国語ができない場合は、ほとんどのラボでは専任の日本語ができる通訳をつけてもらえますので、仕事をするうえでも何ら支障も感じられないと思います。
若い中国の人たちに自分の技術を伝えながら、50歳代、60歳代での新たな旅立ちもまた楽しいものです。

医科歯科通信の“今日の歯科ニュース”に投稿された歯科医師の方がどなたか知りませんが、同じ中国のラボで働く日本人のひとりとして、心から「頑張ってください!」とエールを送りたいと思います。



画像






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

日本人
2012年09月14日 08:02
新幹線を模倣しても、自分の国の物だと言い、偽物をカッコ悪いとも思わない中国。中国は共産国です民主主義があると錯覚していませんか?あなたはただの売国奴ですよ
王譯平
2012年09月14日 10:59
日本人さんへ

私が現在住んでいる湖南省長沙市でも、2~3日前、魚釣島の国有化に反対するデモが行われました。
ご存じのように、北京をはじめ、中国各地でデモが行われて路上の日本車が焼かれ、少数ではありますが、日本人が襲われ傷を負わされたとも聞いています。
そのため、ラボの仲間である中国の人たちが、私のことを心配し、とても気遣ってくれています。
中国に限らず、どこの国にも、思考が単純で、自己顕示欲が強く、抑制力が不足している人はいるものだと思っています。
日本人
2012年09月14日 14:32
>中国に限らず、どこの国にも、思考が単純で、自己顕示欲が強く、抑制力が不足している人はいるもの

なるほど、フェイスブックを模倣し、アップルの偽店舗を作り、イケアの模倣店を作り、新幹線でアメリカに特許を申請する、ごく一部の人が中国には沢山居るんですね?

この記事へのトラックバック