Kラボにおけるメインスタッフ

2週間ほど前に、Kラボにおけるメインスタッフの宣伝用写真撮影が行われました。
それぞれポーズをとらされ、プロのカメラマンによるスタジオ内における撮影です。
ネットのホームページや印刷物、テレビのコマーシャルなどにも使用されるそうです。

前列中央が私で、後列のメガネをかけた女性がラボの所長です。
後列左右両端の若い女性たちは、Kラボ専属のコマーシャルおよびコンピューター関係のプロです。
その他の4人は、Kラボに併設される歯科医院の歯科医師たちです。
私以外はすべて中国人です。


画像


私は技術総監(Technology Director)として、歯科技工における技術管理や技術指導に携わることになっています。
他のメインスタッフも私と同様に、経営者の知人を通して集められた人たちです。
私を含めて、その能力は未知数の人たちによる集まりです。

画像


Kラボは80~100人程度の、中国では中小規模のものになります。
中国における富裕層を対象としたハイレベルの技術をというのが経営者の考えです。
したがって、大規模なラボのように、海外からの委託技工物を引き受けることは現在のところ考えられていません。
Kラボの開設は、早くて12月中旬頃になるのではないかと考えています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

としじい
2012年09月25日 16:49
若々しい、お元気な姿を拝顔でき嬉しく思います。
大きな大地こそ、ご隠居にはお似合いです。
王譯平
2012年09月25日 19:18
としじいさんへ

いつも私の拙いブログをお読みいただきありがとうございます。
いつまで、何を、どれだけ出来るかわかりませんが、何ごともプラスに考えて、日本の歯科技工士として恥じないように、出来るだけのことをしたいと思っています。
見学希望
2012年09月26日 08:27
デジタルも稼動までには時間がかかりそうですが私もD800とAbutment Designerをとうとう手に入れました。開設されたら見学に行っていいですか。 
王譯平
2012年09月26日 10:28
見学希望さんへ

Kラボでも開設時に7~8軸のスイス製大型研削加工機を導入予定になっていますが、稼働できるまでには、ご存じのように時間がかかると思います。いずれにしましても、ラボが開設されましたらブログでご報告いたしますので、どうぞ見学においでください。
見学希望
2012年09月26日 13:25
ラボには7軸は要らないと思いますけど何を作るんでしょうか。
王譯平
2012年09月26日 19:08
見学希望さんへ

目標が異なれば考え方も違ってくるものです。
あなたの考えを否定するつもりはありません。
ここうは
2012年11月09日 16:22
写真を拝顔いただき、すごいチームですね。
ラボで働く人員に羨ましい。

この記事へのトラックバック